おすすめの良い歯医者

良い歯医者と腕の劣る歯医者は大体の見分け方があります。

そこでその見分け方をいくつかご紹介し、おすすめの良い歯医者をお教えします。まずは歯科医院の外観や駐車場に要注目です。腕の良い歯医者というのは大抵おもてなしにも配慮します。だから、駐車場は止めやすいか、落ち葉やゴミが落ちていないかをチェックする事をおすすめします。また外観がみすぼらしいというだけで判断してはいけません。良い病院だからこそ昔からあって、みすぼらしくなったというケースもあるからです。

それに個人経営の小さな病院は資金に乏しく、やたらとリフォームができないものです。次に待合室の雰囲気が暗くないか、掃除が行き届いているか、受付の接客が丁寧かに要注目です。絵画が飾られていたり、本や雑誌が整然と整えられていたり、ウォーターサーバーや飴玉などが置かれていると、患者に対する思いやりの深さの目安となるでしょう。昔ながらの歯医者は地域に親しまれるものです。また虫歯の患者は小学校低学年の子供に多いですので、そういう近所の方々や子供たちに慕われているかもポイントです。

小学校の子供たちから感謝の作文などを贈られて飾っているような病院はおすすめです。丁寧な接客が期待できます。そして一番注目すべきなのは診察室です。室内の床や壁、診察台に汚れはないか、機械に汚れやサビがないかをチェックする事をおすすめします。施術中に無愛想だったり怒鳴ったりしないか、また看護婦のサポートも的確かという点も要注目です。これらはあくまで大体の目安ですが病院選びの参考になる事でしょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *