渋谷区の歯医者の特徴と考察

東京渋谷区には会社が多くその社員や従業員も毎日忙しく働いています。

飲食店や各種大型ショップもありますから、従業員もたくさん抱えていることになります。そのためか渋谷区には多くの歯医者があり、夜間も対応しているところが多いようです。どの地域も歯医者は駅の周辺にあることが多いのですが、渋谷も例外ではなく、駅の西口・南口などに多数存在しています。区内の歯科医の総施設数は418で、これは一般病院数16施設に比べてかなり多く、歯科医の需要は虫歯などの治療だけではなく、矯正や審美の領域にも広がっていることが想像できます。

夜間営業は20時までや21時までが多く、平日にこの時間帯に営業していますから、周辺で働く人にとってはありがたいことではないかと思います。また土日も営業するところや、年中無休を謳っているところもありますから、人の流れの多いところには歯医者はやはり多く存在していることがうかがわれます。

加えて従業員のみならず、買い物のついでに来院するケースも多いと見られ、中には代々木公園から徒歩1分、道玄坂方面へ徒歩2分など、区内の観光スポットにアクセスする顧客の取り込みも狙ったものではないかと推測できます。渋谷区の歯医者の特徴は、他には施設が清潔感にあふれ、ドクターや従業員も同様であることが多いという印象です。中にはエステやビューティーケアを行なうのではないかと思わせるものもあり、夜間診療・キレイ・清潔が渋谷区にある歯医者の全体的な印象です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *